ちたキャン。知多半島&衣浦エリアを遊んで+食べる冒険ガイド

ちたトピ

オルゴール博物館展in半田赤レンガ建物

22/09/30
京都嵐山オルゴール博物館実行委員会

音楽史を彩ったオルゴールを様々なコレクションと解説によりご紹介します。日本最古のオルゴールをはじめ、オルゴール黎明期に製作されたオルゴール付き宝飾品や海懐中時計など約50点のコレクションを展示します。

  • 会場
    半田赤レンガ建物(半田市榎下町8)
  • 日時
    2022年10月6日(木)~10月16日(日)
    平日:10:00~19:00(最終入館時間18:00)
    土日祝:9:30~21:00(最終入館時間20:00)
  • 入場料
    大人1,000円 シニア(60歳以上)900円
    中高生600円 小学生以下無料※保護者同伴
  • お問合せ先
    京都嵐山オルゴール博物館実行委員会
    TEL:080-3584-6934
    関連ホームページ⇒

記事の転載元:TabiChita(タビチタ)

https://tabichita.com/event/7550⇒

第56回常滑焼まつり

22/09/30
常滑まつり協賛会(常滑商工会議所内)

2年ぶりに開催の「第56回常滑焼まつり」今年は新しくなったボートレース会場をはじめ、市内4会場を中心に常滑焼の窯元や問屋、陶芸家等多数出店の大即売市等を開催します。

  • 期間
    2022年10月8日(土)、9日(日)、10日(月)
    ※ボートレース会場は8日9日のみ
  • 会場
    ボートレースとこなめ会場(8日9日のみ)
    とこなめセラモール会場
    やきもの散歩道会場
    イオンモール常滑会場
    他市内協賛会場
  • お問合せ
    常滑まつり協賛会(常滑商工会議所内)
    TEL:0569-34-3200
  • 関連サイト
    第56回常滑焼まつり⇒

記事の転載元:TabiChita(タビチタ)

https://tabichita.com/event/7498⇒

85祭(はっこうまつり)

22/09/29
半田市観光協会

半田市の市制85周年を記念して、「発酵」と「発光」をテーマにした市民参加型イベント『85祭(はっこうまつり)』を開催します。

当日は、はんだ商業祭り、親子で楽しめるワークショップ・縁日、祝賀花火などイベント盛りだくさん!半田市の歴史と文化と未来に想いを馳せ、半田運河を照らす色とりどりの光を楽しみながら、みんなで半田市の市制85周年を祝いましょう。

  • 日時
    2022年10月1日(土)14:00~20:00
    ※雨天翌日順延
  • 会場
    半田運河周辺
  • 無料駐車場
    蔵のまち東駐車場、半田市職員駐車場、半田市役所駐車場
  • お問合せ
    半田市観光協会 TEL:0569-32-3264
  • 関連ウェブサイト⇒

記事の転載元:TabiChita(タビチタ)

https://tabichita.com/event/7539⇒

矢勝川の彼岸花は満開です。

22/09/28
スタッフレポート

昨日までの天気予報だと、金曜まで曇り・雨の予報でしたが、やや青空も見えて来たので昼休みに矢勝川の彼岸花を見て来ました。

新美南吉生家の駐車場に車を停めて歩く事約5分、矢勝川にかかる橋(髙田橋)が見えて来て、その向こうには満開の彼岸花。まさに紅色の一帯でした。

数年前まで、平日はあまり人が居ないイメージでしたが、今年は多くの人が見物に訪れていました。新美南吉記念館と近隣の駐車場が満車になるくらいです。

やや枯れ気味の花がちらほらとあったのですが、何とか週末まで満開をキープし欲しいですね。9月末なのに10数分歩いただけで暑くなりました。

堤防からの帰り道は、ででむし広場→常福院→八幡神社→新美南吉生家の散策ルートを通って駐車場へ。この一帯は昔から変わらなく、お気に入りです。

JR大府駅からJR半田駅まで武豊線に乗って、赤レンガ建物と住吉神社を経由して矢勝ち川までのハイキングルート記事があるので、一度歩いてみてください。

「彼岸花とごん」…この辺りらしい組み合わせです。道路を挟んでもう1体ありました。この道を歩いたのは数年ぶりなので、知りませんでした。

帰りに新美南吉記念館か近くで地元グルメを買って帰ろうとしたのですが、午後1時30分近くでも満車っぽいので、そのまま帰りました(明日リベンジです)。